• 天領ひた豆田町最新情報

  • 天領ひた豆田町情報1997年掲載分はこちらどうぞ
    天領ひた豆田町情報1996年掲載分はこちらどうぞ


    98年12月30日
    新年も宜しくお願い致します
    早いものでもうすぐ大晦日です。本年も大変お世話になりました。
    このホームページもはや4年目です、来年も赤司羊羹並びに豆田町を宜
    しくお願い致します。

    98年12月27日
    豆田町夜警開始
    27日から30日まで 豆田みゆき通青壮年団は 天領資料館の休憩室を詰
    め所として年末恒例の火災予防の夜警を始めました。
    4日間、 夜10時から2時まで8名ずつ当番で町内の見回りを行います。

    98年12月12日
    通信販売について
    申し訳ございませんが年末で発送やご来店のご予約が大変多く現在ホー
    ムページから通信販売は承っておりません。
    ホームページからの通信販売は、予定では99年1月中旬より再開いした
    いと思っております。
    ここ数日午前中にお客様が集中し 午後からは売り切れになってしまっ
    ていますので 是非ご予約の上ご来店頂きますようお願い致します。
    12月31日は木曜日ですが 休まず営業いたしますが午前中のみとなりま
    す。
    新年初売りは1月3日午前10時より正午まで行います。粗品としてたのし
    いお年玉もご用意しております。(但し数に限りがございます)
    98年11月23日
    連休
    豆田の町は 連休で観光のお客様はとても多かったです。
    当店も午前中にお客様が集中し 午後からは売り切れてしまいました。
    これから年末年始にかけてご来店やご予約が多くなりますので 是非ご
    予約の上ご来店頂きますようお願い致します。

    98年10月16日
    天領祭り限定のようかん
    天領まつりは台風のため中止となりましたが 弊店では例年どうり昔な
    がらの羊羹(宿り木と各種箱なし羊羹)を製造しておりますので 本店
    内にてお買い求め下さい。尚、数に限りがございますので売り切れの際
    はご容赦下さい。またこの商品は天領まつり限定商品ですので インタ
    ーネットでのご注文出来ません。
    宿り木(450円)
    箱なし羊羹
       小豆こし(550円)
       大納言 (600円)
       ゆず  (600円)
       栗かのこ(650円)

    98年10月7日
    「ゆず羊羹」できました
    本日より赤司日田羊羹本舗は秋から冬への季節菓子「ゆず羊羹」の販売を
    開始致しまたし。ゆず羊羹の通販もご利用下さい。

    98年9月28日
    豆田みゆき商店街 通常総会開催
    豆田みゆき商店街(木下弘一郎会長)は若野屋旅館にて夕方6時半より平成
    10年度通常総会を開催し、事業報告ならびに会計報告が行われ了承されま
    した。今後出店が予想される大型ショッピングセンター問題が中心議題と
    なりました。
    また本年度事業計画として天領祭りの企画や歳末大売り出し、商店街のホ
    ームページを活用した情報発信事業の推進などが検討されました。

    98年9月15日
    赤司日田羊羹本舗「茶道家元賞」を受賞
    平成10年4月24日(金)〜5月17日(日)《24日間》岩手県で開催さ
    れた第23回全国菓子大博覧会の褒賞式が9月10日大分市西鉄グランド
    ホテルにて行われました。(大分県菓子工業組合主催)
    赤司日田羊羹本舗は特別賞として栄えある「茶道家元賞」を受賞いたし
    ました。

    98年9月7日
    世界のモーターサイクル歴史展開催中
    最近豆田の町では 大型バイクやサイドカーをよく見かけます。と言っ
    て暴走族が 出没しているわけではなく、宇治山哲平美術館で開催されて
    いる「世界のモーターサイクル歴史展」を見学に全国各地からライダー
    の方々が沢山集まって来ているのです。
    世界のモーターサイクル歴史展Link!をご覧下さい。

    98年8月28日
    赤司羊羹インターネット通販再開
    赤司日田羊羹本舗はインターネットによる日田羊羹の販売を再開致しま
    たし。詳しくは赤司羊羹通販のページをご覧下さい。

    98年8月16日
    大超寺えんま祭り開催
    日田市丸ノ内にある浄土宗大超寺では 地獄の門が開くと言われる8月
    16日の夜えんま祭りが開催されました。
    お御堂いっぱいに広げられた大きなお数珠を大勢の人々で回しながら念
    仏を唱えます。古くから伝わる地獄絵図等も公開されていました。

    98年8月6日
    羊羹の通信販売について
    初盆会やお中元用等のご予約が多く お昼頃には売り切れとなってしま
    い大変ご迷惑をおかけしておりますので 現在ホームページから通信販
    売は承っておりません。8月下旬には再開したいと思っております。

    98年8月1日
    山鉾復活十周年記念写真コンクールのお知らせ
    豆田みゆき通り山鉾振興会では山鉾復活十周年記念写真コンクールを実
    施しています。みゆき通り山鉾の写った写真を下記の所までお送り下さ
    い。審査の結果以下の商品をさしあげます。締め切りは8月15日、サイ
    ズはE版又はL版でご応募下さい。

    送り先 〒877-0005 日田市豆田町13-4 木下酒店内
        みゆき通り山鉾復活十周年記念行事実行委員会 宛

    最優秀賞 現金1万円+ふるさと切手「日田祇園」セット 1名
    優秀賞  現金5千円+ふるさと切手「日田祇園」セット 3名
    傑作賞  「日田祇園」セットゆうペーンセット    20名
    佳作賞  山鉾復活十周年記念和タオル        50名


    97年7月28日
    日田祇園祭無事終了
    25、26日両日今年は雨が多かったですが無事終了しました。
    沢山写真を撮ったので後日祇園のHPにアップしたいと思っています。

    97年7月25日
    祇園祭晩山中止
    雨のため25日土曜日の夜は提灯で飾り付けた晩山を中止しました。

    97年7月23日
    日田祇園祭集団顔見せ
    豆田みゆき通り山鉾振興会は 7月23日午前、神事後町内流れ曳きを行
    い 午後は日田駅前の集団顔見せに参加しました。
    今年は平成山鉾も初参加し豆田4基、隈4基合計9基の山鉾が勢揃いしま
    したが 残念ながら途中雨が降り出してしまいました。

    97年7月5日
    豆田みゆき通り山鉾小屋入り
    豆田みゆき通り山鉾振興会は 7月5日午前、猛暑の中祇園山鉾準備作業
    を行い  夜7時より天領資料館にて囃子方を迎え小屋入りの行事を行い
    ました。

    98年7月5日
    豆田第二子供会フットベースボール大会2年連続優勝!!
    豆田町の子供たちが通う咸宜小学校で行われたフットベースボール大会
    で豆田第二子供会(みゆき通り子供会)は、少数精鋭ながら昨年に続き
    の優勝をはたしました。(^_^)

    98年5月31日
    祇園山鉾作業開始
    豆田みゆき通山鉾振興会とみゆき通青壮年団は祇園山鉾作業を開始しま
    した。午前中山鉾作業小屋の清掃をし、午後からは今年新調した車輪を
    防火水槽から引き上げ仮組の作業を行いました。
    また6月5日の夜はNHKが女優の真野響子さんを迎え天領時代から伝わる
    日田祇園山鉾準備の作業風景を収録する予定です。

    98年4月15日
    旬彩水京 本日オープン
    豆田の町に隈町の「すし政」さんの豆田店としてお食事処「旬彩水京」
    さんが新装開店しました。場所は豆田みゆき通りハタノ時計店横です。
    お昼のメニューは1800円より 夜は3000円より
    営業時間11:00〜23:00  電話0973-24-0011

    98年4月18日
    ゆかたに下駄の似合う町キャンペーン開始
    日田観光協会と日田温泉旅館組合の共同企画による天領日田 ゆかたに
    下駄の似合う町
    キャンペーンが4月15日より10月31日まで行われます。
    加盟旅館やホテルにご宿泊のお客様には無料で色浴衣の貸し出し、着付
    けサービスをいたします。 「ゆかた娘」に変身すると すべての加盟店
    で割引やちょっぴりプレゼントがついてきます。
    赤司羊羹でも色浴衣姿でお買い物頂いた際には ひな箸セットをプレゼ
    ントいたします。
    お問い合わせは 日田観光協会 0973-22-2036

    98年4月5日
    静かな日曜日
    ひな祭りも終わり大型バスでやってこられる観光客も減り、春休み最後
    の日曜日にしては静けさが豆田の町にもどってきました。

    98年3月31日
    天領ひたのひな祭りとゆず羊羹も本日限り
    本日で今年の天領ひたのひな祭り終了となりました。施設によってはま
    だ見学可能な所もあります。
    季節の菓子ゆず羊羹も本日で終了となりました。また10月中旬より製造
    販売予定です。

    98年3月22日
    通信販売について
    天領ひたのひな祭りで連日お客様が多くお昼頃には売り切れとなってし
    まい大変ご迷惑をおかけしておりますので 現在ホームページから通信
    販売は承っておりません。

    98年3月1日
    天領ひたのひな祭り開催中
    昨日の第四土曜日と本日、日曜日は過去最高(調べた分けではないけど)
    の人出で賑わっていました。
    メインの草野本家のお雛様も1日早く昨日より公開されています。

    98年2月19日
    童子のページ新規開店
    食事とコーヒーの店 童子(わっぱ)のページを作りました。
    オーナーシェフの財津君は 高校時代の同級生です。独創的な食のセン
    スで 豆田のまちづくりにもとがばっています。場所は豆田上町通り。
    赤司羊羹同様 これからもよろしくお願い致します。

    98年2月15日
    お雛まつり開催
    今年も本日より天領ひたのお雛まつりが開催されました。ただし草野本
    家のお雛様は3月1日より公開です。草野本家公式ページ
    午前中はあまりお客様は多くなかったのですがお昼頃から多くのお客様
    で賑わっていました。

    98年2月13日
    ぼんぼり飾り付け
    豆田みゆき通り商店街では 15日から始まるお雛まつりにあわせ各商店
    の軒下に桃の花をデザインしたぼんぼりの飾り付けをしました。

    98年1月31日
    宇治山哲平美術館伊藤館長退職
    平成9年12月末をもって宇治山哲平美術館館長伊藤忠雄氏が退職されま
    した。後任には宝珠山節雄氏が2代目館長に就任されました。
    伊藤館長は退職後は念願の制作活動に専念されるそうです。お疲れ様で
    したそして今後のご活躍を祈念いたします。

    98年1月26日
    赤司羊羹インターネット通販再開
    赤司日田羊羹本舗はインターネットによる日田羊羹の販売を再開致しまし
    た。2月28日までにご注文頂いた方にはもれなく雛ばしセットをプレゼン
    ト!是非ご利用下さい。詳しくは赤司羊羹通販のページをご覧下さい。

    98年1月24日
    連休のお知らせ
    1月23日から25日まで赤司羊羮ではお正月休みとして連休させて頂きま
    す。ところで昨日からの雪が降り続いています、市内の道路は大丈夫で
    すが、高速道路は全面通行止めとなっています。

    98年1月16日
    雨の成人の日
    1月15日は成人の日祝日のため赤司羊羮では定休日返上で営業し16日金
    曜日を店休日といたしました。
    ニュース等によると関東甲信地方は大雪で大変だったようですが ここ
    九州は暖冬のせいか年末からずっと雨の日が多くせっかくの成人の日も
    雨でなんだか暗いスタートです。

    98年1月10日
    豆田十日恵比須祭
    豆田みゆき通り商店街では雨天の中急遽テントを張り1月10日午前十時よ
    り豆田八阪神社境内にて 十日恵比須祭をいたしました。当日は神事の後
    御神酒のふるまいやお札と五円玉の付いた福笹を無料で配付をいたしまし
    た。雨のため参拝のお客様が少なかったのがとても残念でした。

    98年1月7日
    十日恵比須祭のご案内
    豆田みゆき通り商店街では1月10日午前十時より豆田八阪神社境内にて
    十日恵比須祭をいたします。当日は神事の後御神酒のふるまいやお札の
    配付をいたします(無料)。是非御参拝ください。

    98年1月3日
    本年も宜しくお願い致します
    1月3日午前10時より赤司羊羹では初売りをいたしました。今年は初売り
    が土曜日で 帰省のお客様のピークとかさなり開店前より行列ができてし
    まい一時パニック状態になってしまい大変ご迷惑をおかけいたしました。

    天領ひた豆田町情報1997年掲載分はこちらどうぞ
    天領ひた豆田町情報1996年掲載分はこちらどうぞ